アラジールTシャツ製作の想い

「アラジールTシャツ」製作のキッカケ
ただただ想いを伝えたい!

本当にマンパワーが足りない・・・・

10万人に1人の難病。
知っている人がどれだけいるだろうか?
知ろうとしている人がどれだけいるだろうか?

1つの薬を作って、
10万人の問題を解決出来る薬と、
1人の問題を解決出来る薬。
どちらを研究しますか?

1つの制度を作って、
10万人が満足する制度と、
ただ1人が満足する制度。
どちらに力を注ぎますか?

そういう現実は理解している。

頭でわかっていても、
我が子の笑顔の前では、何かしなくてはいられない!

キッカケは何でもいい!
知って欲しい!!

重く 辛い話より、
楽しく 明るく拡がって欲しい!

難病と向き合う事はとても大変だけど、
決して不幸ではない!!
我が子達を通して 当たり前の日常に、多くの幸せを感じる事が出来た!
多くの幸せを気付かせてくれた!

僕1人で!家族の力を合わせて!
国を動かせるとは思っていない・・・
医療や福祉制度が劇的に変化するとは思っていない。

発信力が足りない!
反響が少ない!
そんな事はわかってる!

でも、伝えたい!
知ってもらうキッカケをつくりたい!

SNS、写真、絵、音楽、言葉、ファッション!
キッカケは何でもいい!
難しい言葉じゃなくて、優しい言葉で伝わって欲しい!
病気に関する知識もだけど、先ずはただただ親の想いを知って欲しい!

それは10万人に1人の想いじゃなくて、
皆んなの想いだと信じているから!!

みんなの力を借りたい!
同じ想いをされている方が少ないからこそ、
みんなの力を借りたい!

アラジールTシャツ