Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/aragille-mana/www/gannbare_manato/wp-includes/post-template.php on line 293

Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/aragille-mana/www/gannbare_manato/wp-includes/post-template.php on line 293

Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/aragille-mana/www/gannbare_manato/wp-includes/post-template.php on line 293

Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/aragille-mana/www/gannbare_manato/wp-includes/post-template.php on line 293

立派じゃない親心

立派な親父じゃなく
未熟な親父だからこそ
幼稚な理由で喧嘩し
こども相手に気持ちをぶつけてきた。

今少し遅めの反抗期の三男。
そんな三男にも、
「そんな言い方するなら、父ちゃんも同じ言い方をするわ!」と超不機嫌になる!
(幼稚ですみません・・・)

「何でそうなるん?」っと、三男。
「そんな言い方をされて、気分が悪いから💢」

「そんな言い方されて、超気分悪くなったわ💢」
っと、ダメ押し😅
「相手への向き合い方が自分に返ってくるんやで!」
そして思っている以上に、相手の幸せな気持ちを奪っているんやで!

長男や次男の時もそう。
今反抗期の三男 四男よりも、超不機嫌になる親父。(面倒くさ〜)
(一応「愛」を持って接しているつもり・・・)

時にはマジでムカつくけれど、「そんな事言う様になったんだな〜」っと、心の中では成長を感じて喜んでいる難しい親心。

そして、大人になるにつれて本当に聞きたい事。
「心を許せる親友はできたか?」
「大好きな人はできたか?」
「泣けるくらい愛するものはできたか?」
面と向かって聞けないこともある。